社会人向け 英会話 英語

【英語初心者】大人の僕が最初に勉強したこと|何から始めればいいの?

英語学習をやり直しているダイキです!

 

大人になってから本格的に英語の勉強を始めました。

小学生~大学生まで勉強してましたが、本気で勉強したのは高校の受験勉強の時くらいです。

 

今の状況はこんな感じです。

ダイキの現状

  • 単語は800単語くらい
  • 文法は忘れた
  • リスニング苦手
  • スピーキングは自己紹介くらい
  • 海外は中学生の時に経験

 

つまり、お世辞にも英語が出来るとは言えません。

この状態から日常会話を流暢にできるレベル、洋画をそのまま楽しめるレベルになりたいので、これからの成長が自分でも楽しみです。

 

 

英語上達に必要な力は?

では、これから英語を使いこなせるようになるには、どんな力をつければいいのかを本気で考えてみました。

その結論がこちら。

 

  1. リスニング力
  2. 単語力
  3. 文法力
  4. 正しい発音力
  5. 流暢に話す力

 

 

このあたりが必要な力になりそうです。

ライティングは今すぐに欲しいわけではないので、この5つを優先して付けていきたいです。

 

 

まずは単語から勉強!

単語が分からないと、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの全てが上手くいきません。

まずは単語の勉強からしていくことにしました。

 

使っている教材はこちら。

 

  • 速読英単語必修偏
  • DUO3.0
  • 英単語アプリ
  • YouTube

 

速読英単語とDUO3.0は僕が高校生の時に使っていた教材です。

いつかまた使いたいと思う時が来るだろうととっておきました。ついに使う時がきました。

 

どちらも一通り単語を学べるし、DUO3.0は例文と単語をセットで覚えることができるので、文法と使い方も同時に学べます。

まずはこの2冊を使って単語を固めていくことにしました。

 

 

単語帳の使い方

 

やり方は単純で、「何回も繰り返して発音する」これだけです。

 

目で見ているだけだと覚えた気になってしまうので、ちゃんと声に出してやっていきます。

言語を習得するのに、声を出さないのはよくないですからね。

 

DUOの方は、載っている例文を暗唱できるまで何度も読み直しています。

これもちゃんと声を出して、単語を見たらその例文が思い浮かぶレベルまで仕上げ中。
【最強英単語帳】DUO3.0を使った効果的な勉強法ー1日100単語マスターしよう

とにかく繰り返して、スピーディーにやることを心がけてます。

 

 

英単語アプリの使い方

今はたくさんの英語のアプリが出ているので、それを利用するのも大事。

 

というわけで僕は本当に英単語を覚えられたのかを試すために、「mikan」というアプリを使っています。

 

自分の目指すレベルや目的に合わせて、英単語が4択クイズで出題されるもので、かなり手軽にできて重宝してるんですよね。

 

1回やるだけでは大した力にはなりませんが、繰り返しやることで徐々に単語力がついているなーと感じます。

 

 

YouTubeの使い方

音も合わせて覚えるために以下のようなYouTubeを利用してます。

以下のような動画を聴いてます。

発音やとっさに意味が浮かぶように集中して聞くことで単語力をガチガチに固めていく作戦です。

 

今はYouTubeで勉強になる便利な動画がたくさん見れるので、利用しない手はないですね。

 

 

自分には、①単語帳で意味を覚える②アプリでテスト③YouTubeで確認という流れが合っていて、少しずつ覚えている単語数が増えているのを感じます。

あとはこれを何回も繰り返して、完全に自分のものにして、好きな時にスッと発せられるように特訓していきます。

 

 

リスニングも同時に

単語と並行して今やっていることは、リスニングです。

 

実際の発音や、外国の人が使う英語に慣れておかないと、日常会話ができるレベルにはなれませんからね。

 

高校の時もですが、僕はリスニングが苦手でした。

なぜならリアルな英語を全く聞いていなかったから。

 

その反省を生かして、たくさん生の英語に触れるようにしました。

 

利用しているのがこの2つ。

  • 洋画を見る
  • YouTube

 

どのような感じでリスニングをしているのか、紹介していきます。

 

 

洋画を見てリスニング力を鍛える

Amazonのプライムビデオで気になる洋画を選んで視聴してます。

内容は把握できなくていいから、とにかく英語に触れることが大事だと思ったからです。

 

意識していることは、最初の3単語に耳を傾けるということ。

最初の3語を聞けたらなんとなく内容が把握できます。

 

いきなり全てを聞き取ろうとするとさすがにしんどいので、楽をしてます。

 

 

YouTubeでリスニング力を鍛える

2つ目がYouTubeの動画。

 

以下のように単語やフレーズなどを長時間流してくれるチャンネルがあるので、これをひたすら聞いてます。

 

正しい発音や抑揚も学べるので寝る前やスキマ時間に利用してます。

 

YouTubeはスピードの調整もできるので、1.5倍速など早めに設定して英語耳を作っている段階です。

 

 

 

まとめ

 

今までの僕の英語学習は、読む、書くばかりをしていました。

でもこれでは永遠に英語を自分のものにできないと気づきました。

 

だから、使える英語を身につけていこうと思います。

まだまだ始めたばかりなので、これから役に立った学習法を紹介していけたら嬉しいです。

 

-社会人向け, 英会話, 英語
-

© 2021 スタディクエスト Powered by AFFINGER5