スタディサプリ

【大学試験を的中】スタディサプリの肘井学先生とは?プロフィール~授業内容まで徹底分析

スタディサプリの肘井学先生ってどんな授業をするの?詳しく知りたい。

 

このように考えている人のために、今回はスタディサプリの「肘井学先生について」の記事を作成しました。

簡単なプロフィールや実績はもちろんですが、実際にスタディサプリを利用している僕が、肘井先生の授業を受けて思ったことなども書かせていただきました。

スタディサプリを利用しようか検討している人も多いと思うのでそういう人の役に立てば嬉しいです。

 

またこの記事はスタディサプリのHPなど信用度の高いサイトや肘井先生本人が発した情報をもとに作成しております。

この記事で分かること

  • スタサプの肘井学先生ってどんな人か
  • 肘井先生の授業の特徴

それではいきましょう。

 

お知らせ
スタディサプリでは、14日間の無料トライアルができます。

有料じゃないと見れない映像コンテンツが全て見放題です。

この期間に利用をやめたらお金は発生しないので、気になる人はぜひ試してみてください。

\まずは14日間無料トライアル/

肘井学先生のプロフィール

まずは、肘井先生の簡単なプロフィールから紹介します。

名前 肘井学 (ひじいがく)
担当教科 英語
キャッチコピー 英語成績アップの請負人
出身校 慶應義塾大学 文学部英米文学科

 

肘井学先生の実績

関東・東海地方の複数の予備校を経て、スタディサプリに登場。

スタディサプリが世の中に初めて出たころからの立役者。先生からは「スタサプのキャプテン」と呼ばれている。

授業アンケートでは常にトップレベルの満足度。

 

「成績が上がった」「英語が出来るようになった」という生徒の声が続出。

特に、早慶上智・旧帝大の指導・合格率に定評がある。スタディサプリでは主に英文読解の講座を担当。

この講座は年間25万人の生徒が受講する超人気講座。どんな英文にも対応できる、英文読解の着眼点を伝授する。

 

肘井岳先生の著書

大学入試 肘井学の ゼロから英文法が面白いほどわかる本 音声ダウンロード付
大学入試 肘井学の ゼロから英語長文が面白いほどわかる本 音声ダウンロード付
難関大のための 上級問題 特訓リーディング
大学入試 レベル別英語長文問題ソリューション2 ハイレベル
など多数

特にレベル別英語長文問題Solutionは2020年度法政大学の試験で全く同じ長文が出題されたようです。的中ですね…!

この本買った人にめちゃくちゃ感謝されただろうな…

 

連載等

・Asahi Weekly 『英語コラム連載』
・ペラペラ部の記事監修

 

SNS

Twitter

 

アメブロ
アメブロではただブログを更新するだけでなく学習相談と言うタイトルで生徒さんの質問に答えています。優しい方ですね。
肘井学先生のアメブロはこちら

YouTubeチャンネルはありませんが、武田塾などには出演されています。

人間味を感じられるかもしれません。

 

どうしてスタサプ講師に?

予備校の人気講師だった肘井学先生がどうしてスタディサプリで講師をしているのか、お伝えします。

 

理念に共鳴

実績の部分でも書いたように肘井先生は、この事業が始まった当時(受験サプリの頃)から携わっています。

リクルートが「逆境にある子供にこそ最高の教育を。」を理念に始めようとしていたオンライン学習に触れた肘井さんはこのように考えていらっしゃいました。

”この事業が成立すれば、誰にでも良質な教育を安価で届けることができ、それにより人生の可能性を等しく広げることができる”

裕福な家庭の生徒ばかりが英才教育を受ける現実に、英語の講師をしながら違和感を抱いていた肘井先生の考えにスタディサプリはまさにマッチしたのでしょう。(リクルートマーケティングパートナーズより)

 

とはいえ、今までにない教育サービスであったため(オンラインや値段)講義の中でもお話しされているのですが最初は本当に上手くいくのか不安だったそうです。

ですが、同僚の数学講師の山内恵介先生に声をかけてこの事業に飛び込むことを決断されたそうです。

 

僕はスタディサプリがもし「普通の授業が見放題」だったらここまで世に浸透することはなかったと思います。

肘井先生や山内先生をはじめ「人気講師」と言われる方々が勇気を出して取り組んでくれたからこそです。

それを考えるとかっこいいですね。

 

スタート時は批判ばかり

スタート当時、肘井先生は自身のアメブロでこのように語っています。(途中省略しております)

当時の予備校を辞めての挑戦に、反対意見は数知れず笑

『無理だ、やめとけ、変なのに付き合う必要はない』
『何で、せっかく絶好調なのに、そこまで行ったのに…』
『他の予備校と掛け持ちでやれ、リスクが大きすぎる。講師のキャリアを棒に振る』
不安を煽る声ばかり、失敗を前提にして話す人も…

今、受験サプリ(=今のスタディサプリ)に全てを注いでいます。
今まで決して出さなかった自分の100%を出しています。

受験生が、講習代や授業代なんかで悩まない、思いっきり受験勉強できる世界を作りあげます。(肘井学先生のアメブロより)

肘井先生の覚悟が垣間見えますね…!

 

肘井学先生の担当講座は?

スタディサプリでは肘井先生と関正生先生の2名が高校講座、大学講座の英語を担当されています。

主に関先生が英文法、肘井先生が読解をしております。

ではどのような講座をされているのか一部を簡単にご紹介します。

内容説明はスタディサプリより引用させていただきました。

高3 スタンダードレベル英語<読解編>

前期・後期合計で24講からなる大学受験英語の授業です。

「前期」(1~12講)は徹底して、独学で必ずつまずく「短文」の処理から。

「後期」(13~24講)は、センターの過去問を題材に、13~18講まで文と文のつながりを見抜く論理展開の授業を「中文」で。

19~24講までは、MARCHのやや簡単な英文を題材に、「長文」総合演習となります。

 

高3ハイレベル英語 リーディング<長文演習編>

英語長文の実践的な読解力を付けるための講座です。

また、GMARCH、関関同立、国公立レベルを志望校とする生徒のための講座です。実際に出題された問題を使用して、長文の読み方、問題の解き方を解説していきます。

 

他のコースが気になる人は、実際にスタディサプリを利用してみてください。

肘井先生の授業は幅広いレベルの人が受講できるようになっています。

「英語の読解が苦手」という人を助けてくれること間違いなしです。

 

実際に授業を受けてみて

ではここで実際に授業を受けて、僕が感じたことや肘井先生の授業の特徴をお話しします。

肘井先生の授業の特徴

  • ゆっくりで丁寧
  • 板書が見やすい
  • 単語や熟語も網羅
  • 脱・感覚をできる
  • 音読を重視している
  • 熱いメッセージ

順番に解説していきます。

 

ゆっくりで丁寧

同じ英語の関先生と比べると講義のスピードがゆっくりめです。

そのおかげでこちら側に考える時間が与えられるため、一緒に頭を使いながら勉強を進めることができますね。

 

また、1つ1つの問題に対してものすごく丁寧に解説してくれます。

1つのポイントに対していくつもの問題が用意されており、すべて板書しながらどのように考えるのか示してくれます。

 

スピードは2倍速まで設定できるのでそこまで気になりません。

1から10までをやってくれるので「何言ってるのか分からない」ということはほとんどないでしょう。

 

板書が見やすい

板書をそこまで多用するわけではありませんがどういう流れで読解を進めていくのかの過程をマーク(スラッシュやカッコ)や色を使って書いてくれます。

どこが重要なのか明確ですし今何をしているのかも見失わないです。

 

単語や熟語も網羅

単語や熟語は自力で単語帳などを繰り返して覚えていく人がほとんどでしょう。

ですが、例文があったり分かりやすい覚え方があったほうがより効率的に単語や熟語を増やしていけます。

 

肘井先生の講義では、読解法はもちろんですが、講義の間に単語や熟語についてもお話ししてくれます。

授業専用のテキストでも重要語はまとめてくれているので「あ、これあの時の講義で肘井先生が言ってたやつだ!」ってなります。

 

脱・感覚をできる

僕は正直、「こんな感じの意味だろうなー」って英語を訳してきました。それがいい方向に転がっていたのでよかったのですが…

でも、いつも訳す時には「これで本当に合ってるのかな?」と不安がありました。

 

肘井さんの講義では「脱・感覚」ができます。

どうしてこの訳になるのか、どうしたらスムーズな訳になるのか1つ1つ丁寧にやってくれます。

全ての講座を受講すれば長文だろうと意味をしっかりと理解できるようになるはずです。

 

音読を重視している

肘井先生はよく「10回音読してください」「暗記するほど読み込もう」と言いますが、僕もこれには共感です。

そもそも言語を習得するのに書いたり聞いたりするだけではできるはずがありません。

日本語でも同じですが、何度も口に出してきたから今使えるようになっているのです。

 

この音読を重視しているところも肘井先生の授業の特徴と言えます。

この音読の効果を実感している生徒も多数います。

 

熱いメッセージ

講座の最後には高校生、受験生のやる気を上げるようなメッセージをくれます。

オンライン授業となるとやはり1人で進めていくことになるためモチベーションの維持が難しい傾向にあります。

 

そんな人のことも考えて、肘井先生は熱いメッセージを送ることでサポートしようと気遣ってくれているのですね。

いい話なので聞くとやる気出ますよ。

 

利用者の口コミ

では次に、肘井先生の授業を受けた人の口コミを見てみましょう。

スタディサプリのHPより引用させていただきました。(スタディサプリHPはこちら)

肘井先生の英語、これは凄い。スタディサプリを始めるまで、僕はからっきし英語ができなかった。 模試ではずっと偏差値40代、中学時代は毎回補習に引っかかっていた。 しかし肘井先生の授業は「わかった感覚」で終わることがない。受講しているうちに、論理が身体に染み付いていた。 高3の夏、肘井先生の言う通り毎日英文を音読した。するとどうだろう、夏前の模試で50だった偏差値が、秋の模試で67まで上がっていた。筆記模試で2回連続67だったから、マグレじゃないだろう。僕は実力の定着を実感した。 英語学習に意欲のある全ての学生に肘井先生の授業をおすすめしたい。(早稲田大学 商学部 合格者)

 

肘井先生がおすすめしている「読解で出てくる英文を10回音読する」という勉強法は、効果てき面です。声に出すだけではなく英文の構造や単語の意味も意識して、自分の前に人がいるかのようにしゃべるとか、工夫しながら取り組みました。その後、3か月ほど経ったくらいから効果を実感。明らかに長文を読むスキルが上がったんです。英語ができない人には「絶対音読しなさい!」と断言できます。肘井先生は具体的に10回という目安を提示してくれたので、非常にありがたかったです。(慶應義塾大学 環境情報学部)

 

肘井先生のおかげで、英語の音読が趣味になりました。講義の後に10回音読するというミッションが、最初は本当に嫌だったのですが、いつのまにか楽しくなっていることに気づいたんです。音読もさすがに5回を超えてくると、訳を見なくても意味が自然と頭に入ってきますし、英語の構造にも目を向けられるようになります。音読を行うことで、速読はもちろん、文法問題やアクセント問題の正解率が上がりました。(立教大学 法学部)

 

肘井先生の授業のおかげで多くの生徒が英語の成績を上げたことが分かりますね。

 

まとめ

さて今回は、肘井学先生について調べさせていただきました。

肘井先生はそんなに感情を表に出しませんが色々調べていく中で、心の中に熱いものを抱いているということがわかりました。

 

予備校の人気講師でしたのでそのまま続けていく道もあったのですが、自分の中にあった「教育の格差」に対する違和感と向き合い世に浸透するかも分からなかったスタディサプリスタート時から携わり全力を注ぐ。

普通の人では決してできないことです。

その熱意が授業映像を通しても伝わってきます。

 

英語の読解が苦手という人にとっては大きな支えになってくれるでしょう。興味のある人はスタディサプリにて月額2,178円で見放題です。

ぜひこれを機会にスタディサプリを始めてみてください。

また今なら14日間無料体験ができますので肘井先生をはじめとするトップクラス講師の神授業を試してみてください。

正直、試さない理由はないです。

\まずは14日間無料トライアル/

-スタディサプリ
-

© 2021 スタディクエスト Powered by AFFINGER5