オフライン塾 中学生向け

【ランキングで紹介】中学生におすすめの個別指導塾3選

中学生の子供に合う個別指導塾を探しているけど、どこがいいのか分からない。色んな面から考えておすすめを知りたい。

 

このように考えている人のための記事になります。

今はたくさんの塾があって選ぶのが大変ですよね。

だからと言って、雑に塾を選んでしまうとお子様の成績が下がったり、勉強が嫌いになったり、時間やお金を無駄にしたりしてしまう可能性があります。

 

今回は、数十もの個別指導塾を比較して厳選した「中学生におすすめの個別指導塾3選」を紹介します。

この記事で紹介している塾を選べば、高品質なサービスを受けられる可能性が高いです。

 

それでは早速いきましょう。

 

個別指導塾と集団塾の違いは?

塾には主に個別指導塾と集団指導塾があります。

主な違いがこちら。

 

  • 指導人数
  • カリキュラムの柔軟性
  • 質問しやすさ
  • 料金

指導人数
個別指導塾は、講師1人に対して生徒1~3人で授業が行われます。

注意としては、「個別=マンツーマンではない」ことです。

集団指導塾は、学校の授業と同じように講師1人に対して何十人が同時に指導を受けることになります。

人数は塾によって変わります。

 

カリキュラムの柔軟性
個別指導塾は、生徒1人1人に合わせてカリキュラムが組まれます。

勉強が苦手な子、得意な子、それぞれの理解度に合わせてカリキュラムが組まれるので、より細かく適切な指導をしてもらえます。

集団指導塾は、あらかじめカリキュラムが決まっており、それに従って授業が進んでいきます。

もし塾を休んだ場合は、その分先に進むことになるので、置いていかれる可能性が高いです。

 

質問しやすさ
個別指導塾は、講師との距離が近いので質問がしやすいです。

集団指導塾は分からないことがあった時に、他の生徒もいるのですぐに質問できないことがあります。

 

料金
個別指導塾は手厚い指導の分、料金も高いです。

集団塾は個別指導塾よりも料金が安くなる傾向があります。

 

常に見ていてほしい人は個別、ある程度勉強ができる人は集団塾がいいですね。

 

個別指導塾のメリットとデメリット

個別指導塾のメリットを解説します。

 

個別指導塾のメリット

  • カリキュラムが柔軟
  • 質問がしやすい
  • 先生の変更可能

 

個別指導塾は、生徒の一人ひとりに合わせて指導してくれるのが最大のメリットですね。

 

個別指導塾のデメリット

  • 集団塾よりも料金が高い
  • 競争率が下がる
  • 先生との相性が重要

 

競争率が下がるというのが特にデメリットです。

個別指導塾だと周りと比べるのが難しいため、自分のレベルが分かりづらくなります。

 

個別指導塾だけではなく、もっと多くの塾のメリット・デメリットを知りたい人はこちらの記事も合わせて読んでみてください。

高校生に向けて書きましたが、参考になるはずです。
>>塾の種類とそれぞれのメリット・デメリット

評価項目

それでは、紹介する中学生におすすめの個別指導塾をどのようなポイントで評価して決めたのか、紹介します。

 

  1. 授業の質
  2. サポート
  3. 時間の自由度
  4. 口コミ
  5. 実績

 

それぞれを5点満点で評価しました。

塾を選ぶときに、多くの人が気にするポイントを評価項目にした信用できるランキングになっています。

1位:スタンダード

個別指導塾スタンダード
授業の質
サポート
時間の自由度
口コミ
実績
料金の目安 (60分換算) 約2,626円(首都圏)
オンライン指導 あり
コロナ対策
無料体験

 

第1位は、個別指導塾スタンダードです。

高品質×低価格が魅力の全国に教室を持つ塾です。

 

特徴

  • 褒めて伸ばす指導法
  • 授業満足度98%
  • 授業料が安い

 

スタンダードはなんと言っても、授業料が安いです。

入会費は0円で、その他にも様々なキャンペーンが実施されています。

それでいて、授業の満足度も高いことが魅力的ですね。

 

デメリット

  • すでに勉強ができる生徒には向いていない?

スタンダードは、勉強が苦手だったり、嫌いな生徒にはぴったりの塾だと言えます。

しかし、すでに勉強ができる生徒や進学校受験を目指している生徒にとってはもの足りなく感じる可能性があります。

とはいえ、基礎力を徹底的に固められることは間違いないので、なんのために塾に通うのかを明確にすることが大事です。

 

口コミ・評判

入塾した時と退塾した時にメールを貰えるのは親として安心できる。子供も昨日初めて塾に行きましたが勉強もわかりやすかったと言っていた。先生が年も近いので子供も話しやすいみたい。

1対2の個別塾にしては、とてもやすいとおもいます。5教科とも柔軟に対応してくれるところがとてもいいと思います。

 

このような口コミ・評判がありました。

安さに関するものやサポートの部分で親として安心できるという声が多数でした。

 

お知らせ
スタンダードでは、無料で体験授業・資料請求ができます。

料金が安いことは魅力的ですが、お子様に合っていないと意味がないと体験授業に参加してみてください。

キャンペーン割引もあります!

\高品質×低価格と言ったら/

 

2位:スクールIE

スクールIE
授業の質
サポート
時間の自由度
口コミ
実績
料金の目安 (60分換算) 約2,615円(1:2の場合、首都圏)
オンライン指導 あり
コロナ対策
無料体験

 

中学生におすすめの個別指導塾2位は、スクールIEです。

やる気スイッチで有名な全国に1700以上の教室を持つ大手の塾です。

 

 

特徴

  • 個性診断テスト
  • 学力診断テスト
  • 専用テキスト
  • 講師は完全担任制
  • 顧客満足度3年連続三冠

 

スクールIEは、個別指導塾の良さを最大限に生かした塾だと言えます。

生徒の学力だけではなく、性格・育ち方なども事前に明確にしたうえで、その子にぴったりの講師を選び、教材をオーダーメイドで作成し、指導行ってくれます。

 

 

デメリット

  • 教材費が高い
  • 振替がしづらい

 

スクールIEは、教材もオーダーメイドで作成され、それを使って指導します。

そのため、市販の教材を使用する場合に比べて結果は出やすいことは間違いないですが、教材費が高くなります。

 

また、授業の振替をしたい場合、10日前までに教室に連絡しないといけません。

他の塾と比べると振替がしづらいので注意です。

 

口コミ・評判

自己診断や、子供にあったカリキュラムを作成してくれて、始められやすいと思いました。
講師との相性がよかったのが一番よかったです。子供も嫌がらず前向きに通い始めました。

 

このような口コミがありました。

カリキュラムや講師との相性がいいのは重要なことですよね。

 

お知らせ
スクールIEでは、無料で体験授業・授業見学・資料請求が可能です。

入塾する前に必ずお近くの教室について知っておきましょう。

おすすめは体験授業です。

 

僕の兄もスクールIEで、成績を爆上げしました。

\顧客満足度NO.1の授業を無料で/

 

 

 

3位:Wam

個別指導塾Wam
授業の質
サポート
時間の自由度
口コミ
実績
料金の目安 (60分換算) 約2,713円
オンライン指導 あり
コロナ対策
無料体験

 

3位は個別指導塾Wamです。

上の2つと比べると知名度が低いかもしれませんが、個人的にはおすすめの個別指導塾です。

 

特徴

  • AIを利用して効率化
  • オンラインのコースもある
  • 成績保証つき

 

Wamは、AIを利用して生徒の勉強記録や得意苦手を把握して、指導してくれます。

今何をすべきかが分かるため、効率よく成績を上がることが可能です。

 

また、他の塾にはない「成績保証」がついています。

成績が上がらなかったら3ヶ月分の授業料が免除される保証です。

それだけ指導力に自信があるということで高く評価しました。

 

Wamはオンライン家庭教師もあるので、こちらも合わせて読んでみてください。
>>オンライン家庭教師Wamについて徹底分析

 

口コミ・評判

講師の方は、ヤル気がでる様な雰囲気作りをして下さったり、授業も、分かりやすく説明が丁寧でした。
初回の授業で講師の方が、苦手なところや分からないところをじっくり教えてくださりました。授業の休み時間では、学校の話も聞いてくださり、リラックスした状態から授業に集中できるところが良かったです。

 

このような口コミ・評判がありました。

生徒が勉強しやすい環境づくりや指導の熱心さを評価している保護者様が多数いました。

 

お知らせ
Wamでは、無料で体験授業をすることができます。

ぜひお近くに塾がある人はぜひ一度参加してみてください。

もちろん資料請求もできます。

\3分で無料申し込み/

塾選びのポイント

ここまで中学生におすすめの個別指導塾3選を紹介しました。

ですが、「どうやって決めたらいいのか分からない」という人もいるでしょう。

そこで塾選びのポイントを解説します。

 

  1. 目的
  2. 料金
  3. サポート体制
  4. 立地
  5. 実績
  6. 体験

簡単に解説していきます。

 

①目的

塾選びで1番大事なのは、目的です。

「苦手克服」「学校の補習」「受験対策」…

なんのために塾を利用したいのかを明確にして、それを叶えられるだろう塾を選ぶことが大切です。

 

②料金

料金も塾を選ぶ際には重要なポイントです。

授業料だけじゃなくて、入会費、年会費、管理費、教材費など必要になる塾があります。

「授業料安い!」と思ったら諸経費が高い場合もあるので気を付けましょう。

 

また、今回紹介した塾の料金もあくまでも目安です。

地域や時期で変動します。

 

③サポート体制

サポート体制も塾選びのときのポイントになります。

面談の有無、スケジュール作成、課題など授業以外にも生徒をサポートする準備ができているのかを調べてみましょう。

 

④立地

興味のある塾があっても教室が遠かったら、送迎の負担が大きくなり、親子ともにストレスが溜まりやすくなり悪影響を与えます。

逆に近くでも、交通量の多い道路のそばだったり、工事がよくある場所に教室があると勉強に集中できません。

教室の立地も塾選びの時に重要視しましょう。

1番は実際に足を運ぶのが理想的です。

 

⑤実績

実績が全てではないですが、あまりにも実績がないのも危険です。

実績も調べてみましょう。

今回紹介した3つの個別指導塾は全国に教室を持つ塾ばかりなので安心してください。

 

⑥体験

最後の決め手となるのが、実際に体験をしたときの印象です。

お子様はもちろん、保護者様も塾の人と話してみてどうだったか、教室内の雰囲気は合っているのかなどを大事にしてください。

注意点として、口コミに惑わされないことです。

塾は教室によって多少違いがあります。

同じ塾でも「A教室は良かった」「B教室は悪かった」ということが起きます。

だから、口コミに惑わされすぎず、自分たちが体験や見学をしてどんな印象を持ったのかを参考にしましょう。

 

塾選びはサボらないことが本当に重要です!

 

まとめ

今回は、中学生におすすめの個別指導塾3選をランキングで紹介しました。

紹介した個別指導塾
スタンダード スクールIE Wam
おすすめ度
料金(60分) 2,626円 2,615円 2,713円
レビュー 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

 

中学生のうちに勉強する習慣や勉強法をある程度完成しておかないと、高校に入学してからが大変になります。

正直お子様一人では大変な場合があるので、そういう時は個別指導塾を利用するのも1つの手段です。

 

ただし、塾ならどこでもいいわけではありません。

合った塾を選ばないと損をしてしまいます。

 

ぜひこの中で気になった塾があったら、資料請求や体験授業の参加をしてみてくださいね。

-オフライン塾, 中学生向け
-,

© 2021 スタディクエスト Powered by AFFINGER5